Loading

ココ・カラ・フル卒業生の声⑤

ココ・カラ・フルを利用して、新たに一般企業への就労を始められた卒業生の声を紹介します。
ぜひご覧ください。

――――

〇通所を始める前はどんな気持ちでしたか?
大学4年生になって、コロナ禍で就活をしなければならないという状況の中で更に自己理解も進んでいなかったので、将来的に自分が会社に就職して働いているという想像ができませんでした。
ココ・カラ・フルへは、就活の中、新卒応援ハローワークへ相談をした時に紹介を受けたのがきっかけで見学に行きました。
見学を通し、ひとりひとりの特性に合わせた訓練・就職活動のアドバイスをしていたただけると思ったので、すぐに契約手続き(利用)をしました。

〇通い始めて何か変化はありましたか?
ココ・カラ・フルに通ってからの最も大きな変化はパソコンスキルが身に付いたことだと思います。初めは入力フォームから矯正しなくてはなりませんでしたが今ではタイピング速度もかなり上がり苦手だと感じていたエクセルの表計算問題も2級まで溶けるようになりました。

〇今後の意気込み
就職してから初めの頃は慣れないこともあって大変だと思います。
そのときはココ・カラ・フルのスタッフに相談に乗ってもらいながら会社の業務に前向きに取り組み、長く勤続できるようにしたいです。

――――

この方は大学4年生から通所を始められました。
「自分には何ができるのか」「何が就労時の課題になるのか」など、自己理解を深めたいという気持ちを強く持たれていました。責任感も強く、一つ一つの訓練に熱心に取り組まれていました。
様々なカリキュラムを行う中で、自身の強みや弱みも含めた自己理解が深まり、本人に適している事務職で働くための準備を進められ、ご本人が希望していた職場での就労が決まりました。

就職後も長く働き続けられるよう、面談などを通しサポートを行います。
今後卒業生のますますのご活躍を期待しております^^

ココ・カラ・フルでは、就労を考えている方に向け
折り紙やパソコン作業、体力測定に売り場作業など
幅広い訓練を通してその方の個性や特性を知り自己理解を深めていきます。

また、ゲオグループで障害者雇用を10年以上継続している経験をもとに
適性のある就労先にもアプローチを行い
特性などをより理解してもらうことで、
就労先・利用者ともに長く働き続ける為の環境づくりを進めます。

一般的な就労移行支援事業所は就労後の定着支援が半年間となっていますが、
ココ・カラ・フルでは半年に関わらずそれ以降もずっと就労のサポートをしていきます。
企業に対して専門的な知識をお伝えし継続的な環境整備のアドバイスを行うとともに
利用者の方に対してもモチベーション維持やストレスの発散などに取り組めるよう進めていきます。

就職したら一人…というわけではなく、いつでも相談することが出来ます。
一人で抱え込まずにいられますので、安心してくださいね^^

就労に関して不安のある方や、就労を考えている方など、気になる方はぜひご連絡ください。
皆様のご連絡をお待ちしております^^

関連記事

  1. スタッフ紹介④”頼れるお姉さん”の吉田さん!
  2. 令和元年5月1日いよいよ開所!
  3. 自由参加カリキュラムのご案内
  4. 就職フォーラムに参加しました
  5. 今年もよろしくお願いします
  6. 他己紹介
  7. エントランスの花
  8. スタッフ紹介②野々村から見た林さん
PAGE TOP