Loading
企業様へ

企業様へ

ゲオビジネスサポートの
企業としての取り組み

障害者雇用の実績

現在ゲオビジネスサポートで直接雇用している手帳所持者は160名を超えており 特に2017年に店長以上経験者を対象とした社内公募をかけ、その結果多くの応募者の中から選出した社員が 企業在籍型職場適応援助者資格を取得し、ストアコーディネーターという役割として障害者雇用の専門職員 として全国へ配置したことにより1年間で100名弱の雇用を進めることが出来ました。 その結果、2018年6月の段階で法定雇用率を大幅に超過する2.77%に至りました。 そして、これからも弊社では手帳所持者の方を会社の貴重な戦力として雇用を進めていきます。

雇用側が個々の特性を把握する事で
働き甲斐と主体性を想像する

弊社は設立以降90%以上の定着率を維持しています。 これは個々の特性をしっかりと把握し、それぞれに合わせた工夫をすることで、業務精度や生産性の向上させ併せて労働意欲の醸成も行っていくことで一人一人が働き甲斐を感じ、日々の業務に主体性をもって臨める環境を構築してきたことによる結果です。

就労移行支援事業所ココ・カラ・フル
のミッション

就労移行支援事業に込めた想い

これまで多くの雇用を企業として進めてきた中で 「就労するまでにもっとこういった部分の課題改善に取り組んできてくれたら…」 「この特性を事前に知ることが出来ていたら、事前に予防措置を講じられたのに」 といったことを感じることがありました。 課題を事前に全て把握し、その対応策を手帳所持者自身を含む関係者全員が理解出来ている状態を作り、 労働意欲の醸成された人材を育成することが出来れば、あとは通常の雇用同様に個々の能力と業務内容とのマッチングをさせるだけで 貴重な戦力となりうる障害者雇用を促進できると確信し、それを実現させるために「就労移行支援事業所 ココ・カラ・フル」を開所致しました。

弊社がこれまで培ってきた障害者雇用に関するノウハウを、企業様へ提供していきます。

安定した雇用の実現に必要な要素

この全ての要素に対してココ・カラ・フルではアプローチをしていきます。 出来るだけ実際に配置される現場職員の方のお話を伺わせていただき 職場環境や業務内容、可能な配慮と不可能な配慮を把握します。 ヒアリングのうえで、必要であれば業務切り出しに対してのアドバイスや、職場内での理解促進のお手伝い その方が職場内で能力を発揮して勤務するために必要な環境や方法の構築を行います。

まずはお気軽にご相談ください。

ちょっとした質問・相談もお気軽にどうぞ。
電話で資料請求もできます!

営業時間:平日9:00~18:00( 土日休み )

対面で相談したい方におすすめです。

PAGE TOP