Loading

グループディスカッション

先日、ココ・カラ・フルの利用者同士で
グループディスカッションを行ってもらいました!

そこで今回は、コミュニケーション訓練の中の1つである
グループディスカッションについてお伝えしていきます。

 
グループディスカッションとは、グループで1つのテーマに対し結論を出すもののことです。
テーマは、例えば「働くことの意味」というように正解が無いものとなり
グループの中で1つの結論を導き出すことが目的となっています。

 
ココ・カラ・フルの訓練では、
書記役…グループで出た内容をメモに書く担当
タイムキーパー役…決められた時間の配分を管理する担当
進行役…メンバーの意見が出やすい状況を作り話を進める担当
発表役…グループで出た内容のまとめをスタッフに発表してもらう担当
といったように、実際に役割を持ってもらいながら実施しています。

 
そして、役割を持ってもらう中で
時には意図的に苦手な役割を持ってもらうこともあります。

役割の中にはもちろん得手不得手があると思います。
得意なものだけでなく、苦手な役割などが来た時に
どのようにカバーしたら良いか、ということもお伝えしております。
ぜひ、苦手なことに対する手法もココ・カラ・フルで身に付けていきましょう!

 
今回は、来月の土曜開所日の訓練内容を考えてもらいました!
それぞれがココ・カラ・フルでの過ごし方を考えられていて
午前午後と、1日の予定を作って頂けました^^

 
この他にも、ココ・カラ・フルでは
得意なもの・苦手なものに合わせた方法を見つけ、訓練を行います。
見学や体験も随時受け付けておりますので
興味・関心を持たれた方はぜひご連絡ください♪

 
リタリコ仕事ナビにもココ・カラ・フルの紹介ページが掲載されています。
こちらでも4月からブログを更新していますので是非ご覧ください。
https://snabi.jp/facility/18816

関連記事

  1. ”No”を伝える必要性
  2. 通所時間について
  3. スタッフ紹介①野々村さんは…お坊さん?!
  4. 令和元年5月1日いよいよ開所!
  5. 色の見え方について
  6. 他己紹介
  7. スタッフ紹介⑩ココ・カラ・フルのビッグマザー
  8. 体験について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP