Loading

ビジネスマナー

皆さんは、どれだけビジネスマナーを分かっていますか。

ビジネスマナーとは社会人が働く上で必要とされるマナーのことです。
ビジネスマナーと一口にいっても内容は多岐に渡り、
あいさつや言葉遣い敬語、身だしなみ、メールや訪問、
案内と様々な事になります。

では、問題です。
①『エレベーターを乗る時はお客様が先か、後か。
  降りる時は、お客様が先か、後か。』

②『営業から帰ってきた先輩に対して、「ご苦労様です」と言って挨拶をしました。
この言い方で良いでしょうか?』

答え
① 基本は「ゲストファースト」の考え方で行動するのが一般的です。
現在のエレベーターの殆どは、外でボタンを押し続けたり扉をおさえていれば、
ドアーを開けておくことが出来るようになっているため、スムーズに乗って
いただくことが可能です。降りる際にはドアーが閉まらないように手で押さえておくようにしましょう。
「降りて右でございます」などと事前に声をかけることを忘れずに。
ただし、マナーは正式なものがあるわけではないため、どうしたら相手に敬意を表すことができるか、
という視点に立って臨機応変に対応することが大切です。状況によっては
「A. 自分が先に乗って、ボタンを押して待ち、降りる時はお客様を先に降ろす」方が、
安心して気持ちよく乗っていただける場合もあります。
先に乗る際には「お先に失礼いたします」と断りを入れると良いでしょう。

②「ご苦労様」は目上から目下に、あるいは配達や何らかのサービスを
提供してくれた人に対して使う言葉とされています。
上司や目上の人には「お疲れ様です」を使います

どうですか。わかりましたか。

会社で教えてくれるところもあれば、
仕事をしながら覚えていかなくては、いけない所もあります。
会社によっては必要ない事もあったりしますが
やはり、覚えておいて損はありません。

ココ・カラ・フルではこのような
カリュキュラムもしています。
就労に関して不安のある方や、就労を考えている方など、
気になる方はぜひご連絡ください。
いつでも見学・体験お待ちしております。
皆様のご連絡をお待ちしております。

関連記事

  1. 風邪をひかない為に
  2. パーソナルカラーをご存じですか?
  3. 集団カリキュラム:コンセンサスゲーム
  4. 個人ワーク:おりがみ
  5. メイク講座
  6. ブログ案のグループワーク
  7. 熱田神宮に行きました。
PAGE TOP